外資系戦略コンサルで5年ちょっと働いた後、社費でRoss(Michigan MBA)に留学した悪ガキによるお気楽日記。もはや自分のための備忘録Blogと化しています。気楽な気分でお読みください


by rocky-ross

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Class
Life in Ann Arbor
MAP
Entrepreneur
他Business
Sports
ワイン造り
旅行
遊び
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

アナーバー日和

外部リンク

メモ帳

最新のトラックバック

今のアメリカ
from Anything Story

最新の記事

終わりと言っておきながら
at 2013-03-28 17:09
本Blogをご覧いただきあり..
at 2013-03-18 18:01
嫁のお買い物+バスケ
at 2013-03-03 22:35
嫁の友人&お子さんいらっしゃる
at 2013-03-02 22:17
WinterA終了~
at 2013-03-01 23:25

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

日本へ帰省-東京-実家(兵庫)

●アメリカ横断&縦断の旅から帰り、1日休み、んで日本へGo!


●25日から30日まで東京に滞在し、旧交を温める。
だいたいいった店は寿司屋(笑)
やはり、行きつけの表参道すし屋はいい♪アメリカの寿司屋とは違う
で、常連さんも多く、久しぶりに語らう。仲良し社長さん(東京のおかぁさまと呼んでいる)がいらっしゃったので、全おごりに。。。大変申し訳ない。。。

d0250459_261040.jpg

いつも通り、日本酒だけでなく、ワインを飲みだした時点で泥酔決定です。。。

●で、30日から6月6日まで兵庫の実家へ
基本的にぐうたらする。

でも、せっかく実家なので、近くの甲子園まで両親とともにいき、
d0250459_2101143.jpg

はーんしーんタイガース!!!と応援に行ってくる。ちなみに、9回裏ブラゼルのサヨナラライト前ヒットで勝利をかざった日です。

W杯予選のオマーン戦も家族で観戦。
なんともしょうがない妹は、せっかく帰ってきたアニキの顔を落書きまみれにしてくれました。。。
d0250459_212246.jpg


あーんど、おかんの誕生日もお祝い

まぁ、飲んで寝た、実家でございました
[PR]
by rocky-ross | 2012-05-25 01:39 | 旅行

マイアミ+キーウエスト3泊4日の旅

●さて、なぜマイアミか?それはただのノリですよ。

よく考えてください、今回の旅路
Ann Arbor - LasVegas+Ground circle - Miami - Ann Arbor
要は、アメリカの北東から、西にいって、南東にいって、北東に戻る

つまり~、アメリカを横断してもう一回横断して、最後、縦断!!!
アメリカ横断+縦断の旅だったわけです!

旅にはテーマが必要!ということで、Miamiに4日間滞在ということになったわけです



●初日はほぼマイアミへの移動で終了(だって飛行機移動4時間+時差3時間だから、それだけで時計は7時間進む。。。)

2日目はレンタカーで3時間、MiamiからKey Westへ(フロリダの南端)
d0250459_545626.jpg

こういう道を抜けると~

d0250459_56295.jpg

すぱーっと海!海!海!

しっかり海でも泳ぎ(意外と海はきたない 笑
d0250459_5141563.jpg


晩もホテルのプールサイドで飲み
d0250459_5162049.jpg

この後、皆で酔っ払ってプールにも入り。。。
そんな日々を過ごし、17日に及ぶ旅をしめくくるのでした。



本当にたのしい旅だった。。。
ありがとう、こんな適当な俺達と旅に出てくれたAkira家!
[PR]
by rocky-ross | 2012-05-20 04:58 | 旅行

RV最終日:Kingman-Las Vegas

●さびしいねぇ、ついに返却の日がきてしまったよ。。。

d0250459_4533545.jpg


最後の到着前は、皆で寂しさを紛らわすかのように、今回のテーマソング”1/6の夢旅人”を熱唱。


で、返却時に思わぬことが。。。
d0250459_4554010.jpg

「ホイールないっすよ」(もちろん英語です)

「ん???」(ないっていわれても、ピンときてない)

d0250459_45721.jpg

「本来、こうなってまっす」(これまた英語)

「おーたしかに、ない~!!!」

ということで、最後に75ドル+税金をとられて終了(笑)

このまま空路でマイアミへむかいます




●さて、ここでRVの旅をまとめましょう
RVの旅には以下の3つの要素が非常に重要です

①自然/トラブルを楽しむ心
-RVの旅のいいところは、敢えて予定を変えたり、その場で予定を立てたりとFlexibleに旅を楽しめること。臨機応変に楽しみましょう
-RVの什器/機械系に何かはトラブルが起こるでしょう。問題解決をむしろ楽しむくらいの心意気が必要
-ただでさえ適当なアメリカ人(一般論としてそう思う)が、自然の中で更に適当さを増しています。自分も適当な性格だと思ってむしろそのコミュニケーションを楽しみましょう。

②仲のよい/神経質ではない仲間
-最重要要素ですね
-RVでは仕切りがあるといっても、同じ空間で寝て、移動中もかなり多くの時間を共有します。そんな中、うまが合う合わないは旅の楽しさを決める極めて重要な要素
-幸いにも、今回の旅では私という極めて適当な人間がいました。嫁は既にこの扱いに慣れていますが、Akira家の二人はそんな状況を許し、楽しみ、そして皆で大きな笑いに変えて楽しむことができました。この4人でなかったら、このRVの旅もまた全く違ったものになっていたでしょう。ありがとうAkira家!!!

③メシ作りのうまい人(嫁!?)
-これも意外と重要。。。
-アメリカのこういう自然のあるところで、レストランで食べようとするとだいたいハンバーガーとか。。。ランチはそれでいいものの、ディナーも、かつそれが10日ほど続くとなるとかなりキビしいです
-ゆえにどのような晩飯にありつけるか、またどんなつまみを作ってくれるか(自分では作れない前提。。。)でその地場のお酒の楽しみ方も違ってきます。
-是非とも料理のできる人はドラフトでピックアップしておきましょう

とか色々いうてるけど、やっぱりRVの旅、最高やから一生に一度はやってみるべき!
[PR]
by rocky-ross | 2012-05-19 04:48 | 旅行

RV10日目:Route 66

●さて、もうRVの旅も残りわずか。ラスベガスまでの帰り道をただ走ってもつまらない。
どうせならルート66(アメリカの70~80年代くらいの経済発展を支えた東西に伸びる旧高速道)を通ろう!

ということで、Sedonaを出て、まずはFlagStaffへ
ここは高地ということもあり、日本代表の水泳チームが五輪前に合宿などをすることでも有名。

でも、我々にはそんなこと関係なし。古きよきアメリカを体感するのが目的
d0250459_4255662.jpg

Galaxyという昔から続くレストランでランチ

このまま、Williamsへ
d0250459_428494.jpg

小さな町ではあるが、町全体がRoute66にそまっていて、かなりテンションがあがる。
ぶっちゃけ、そんなにRoute66にくわしいわけではなかったが、この旅で相当Route66好きになる。
それくらい重要な役割をこの町はになっていましたね。近くまで来たら、ぜひよってみて!

で、ここからは敢えて高速は使わず、旧Route66(多くの道は既に廃線となっているが、このあたりはOld Route66をあえて残している)を通ってSeligmanへ
d0250459_432240.jpg

このなんともいえない、Traditionalな感じがいい!


で、結局トータルで高速飛ばせば2~3時間のところを、Route66(つまり今はほぼ一般道)とその周りの町での店めぐりも含めて5~6時間かけていったのかな?
で、目的地のKingmanについたらもう19時前。ここKingmanは現在のRoute66の終点です
d0250459_435520.jpg


で、19時なので、そんなのんびりしてられないのですよ。
だって、「RV最終日なのに、RVパークをまだこの時間で確保していない!」から。

RV最終日は気をつけてくださいね。RVの下水系統は全て捨ててきてねと契約書に書いています。
要はRVパークでPooホースをつないで、流す必要があるわけです。最終日は野宿はいけません。

さぁ、RVパークを探すものの、満車がいくつか。うーん、普通なら焦りはじめます。
でも、我々は既にRVのトラブルにはなれきっているので、完全に全員笑顔でなんとかなるだろ感満載。
結果、なんとかなった(笑)

d0250459_441276.jpg

こちら、のんびりしたRVパークで猫とたわむれるAkira家

そして、RV最後の晩餐。何かさびしいねぇ。

------------------------------------------------------------
本日のRockyの評価
・Kingmanの RV Park: ★★★★☆
  -いやぁ、結構設備はととのってたよ。名前忘れたけど。。。
  -しかも、このRVパーク、Route66が横を通ってる。。。最高!!!
・Route66沿いの各町(Flagstaff, Williams, Seligman Kingman): ★★★★★
  -とにかく最高!!!!
[PR]
by rocky-ross | 2012-05-18 04:12 | 旅行

RV9日目:Sedona

●この日は飲んだよ~。3つのWineryめぐり
いくで~

わん
d0250459_23102817.jpg


つー
d0250459_23111730.jpg


すりー
d0250459_23111465.jpg

ぷはー、うめぇ

もちろん、自分達で運転はしていませんよ~
現地のツアーガイド(なんでかミニスカの姉ちゃん)つけて全部運転してもらいましたよ~。

アリゾナワイン、最高!

ん?Blogが適当になってきてないっかって???
いやいや、だって飲んで一日終わったんやもん。。。
[PR]
by rocky-ross | 2012-05-17 22:58 | 旅行

RV8日目:Sedona

●今日はほぼ移動
これまでとはちょっと趣向の違う、言わばリゾート地です

d0250459_223848.jpg


Sedonaにいくことは決めていたものの、どう楽しむかは一切決めていなかったため、まずはVisitor Centerへ。優しいマリオみたいなおっさんが優しく色々と教えてくれ、だいたいPlanも決まる

ほいで、ここで昼飯、晩飯も食い、疲れ果てて8時就寝。
晩飯はCowboy的な店員のいる店でハイテンション。こんなのが早めの就寝の理由でしょう。。。
d0250459_2250555.jpg


ちなみに、SedonaのRVパークは結構きれい&客がだいたい金持ち臭がする。。。
まず周りのRV自体がでかいし、高いロードバイク(まずフレーム見たら総お値段はわかる)積んだのも多いし、雰囲気も高貴。
前も書きましたが、SedonaにRVパークはここしかないので、ここに泊まる場合は事前に予約を

------------------------------------------------------------
本日のRockyの評価
・Rancho Sedona RV Park: ★★★★☆
  -事前の予約は必須です
・Sedona Visitor centerのマリオ: ★★★★☆
  -いい人
・Cowboy club(晩飯食ったところ): ★★★★☆
  -ノリのいい店員がおもろい。ただ、うちのテーブルでは、他のテーブルよりより一層適当なテンションでやってたぞ。。。
[PR]
by rocky-ross | 2012-05-16 22:14 | 旅行

RV7日目:Grand Canyon

●今日は朝からGrand CanyonをTrekですよ~。響きが”ごーじゃす♪”

d0250459_2195662.jpg


往復2時間半、歩いてきましたよ
普通に断崖絶壁
d0250459_21122438.jpg


ただ、、、この道は馬のPooさん(う○ち)もたくさん落ちてますが。。。
あと、Grand Canyonの景色が壮大すぎて、1~2時間歩いたところで景色はさほどかわらない。。。
なんというか、7~8時間歩けば下まで歩けるらしいが、そんなにこの激坂を上り下りする体力はない。。。
まぁ、Grand Canyonを歩いたという事実が重要!

景色すごいし!
d0250459_21182336.jpg


この後は昼飯食って、車で色んな地点からGrand Canyonを満喫
d0250459_21185155.jpg


その道中、自販機でジュースを購入。。。と思いきや、そこで3つの事件発生
ぱぱぱぱ、ぱぱぱぱ、ぱぱーん(○曜サスペンス劇場風)

事件1:「なんでルートビアやねん」事件
・喉が渇いた、でもただいつものコーラとか買ってはつまらん。ということで、ひとつ意味不明なデザインの缶を嫁がプッシュ!ごろごろ~、「うおー、まさかのRoot Beer!!!」
Root beerとは、激マズビール風味ジュースで、Monument Valleyでも酒が買えなかったあまり買ってしまい、結局BBQの炭消し材料になった。。。

事件2:「釣り銭ちゃんとださんかーい事件」
・これじゃ喉は潤わない、ということで追加でペットボトル購入を決意。えい!っとボタンをおすが、出ない。売り切れ。じゃあ、仕方ない、横の自販機で買うか。ということでお金返却ボタン押す。すると。。。
2ドル入れたはずが、、、25セントコイン2枚+5セントコイン6枚が出てきて、、、1.2ドル損しとるやないか~!!!
d0250459_21383757.jpg

魔の自販機

事件3:「賞味期限。。。」
・はい、そもそもAkira家が買ってたやつも賞味期限切れてました。うわぉ~




で、最後に夕日を見る。
d0250459_21392178.jpg


最後は、あまりの美しさに
「こんなの写真にうつるわけないな。写真取るのやめて、見ることに集中しようぜ」ということで写真撮影終了
皆さんも是非ご自分の目でご覧ください~

ちなみにここでEriさんの驚愕の
伝家の宝刀②:宇宙工学の覆し
が出ます。

最後の日が沈む数分前に脅威の一言「今、太陽ちょっと上に戻った????」
絶対に戻りません。。。今まで築き上げてきた宇宙工学の歴史がもろくも崩れ去るようなことは起きません
Eriさん、またやってくれました。いつもすごい爆笑をもたらしてくれます

この日はこのままGrand Canyonに連泊です

------------------------------------------------------------
本日のRockyの評価
・Grand Canyon: ★★★★★
  -自然界の横綱。素直にすごい
・Grand Canyonの自販機: ★☆☆☆☆
  -ネタとしては最高です(笑)
[PR]
by rocky-ross | 2012-05-15 20:44 | 旅行

RV6日目:Antelope-Grand Canyon

●さて、Antelope Canyonだが、ツアー開始が午後なので、それまで近くの観光地を探す。

このHorseshoe bendは行って良かった場所のひとつ。
駐車場から徒歩20分。
d0250459_1633428.jpg

こんな風にコロラド川が馬のひづめのような形になっています
(これは我々がとった写真ではないです。相当断崖絶壁で、かつ囲いも何もないので、結構近づくのこわいです。専門のレンズでとらないとこんな風には入りきらないはず)

実際は写真としてこの辺が限界
d0250459_1655039.jpg


ここでは、Eriさんがやってくれます
伝家の宝刀①:へっぴり腰
写真には写りませんが、おもしろいくらいandこれぞというくらい典型的なへっぴり腰でひよひよしてました。
この断崖絶壁は実際に結構こわいんですが、あのへっぴり腰は皆で大爆笑。
ここで撮る写真の全ての笑顔がひきつっていて、大変おもしろかったですな


そして、Antelopeへ。
結果からいうと、「イマイチ」。いく必要なし。
”写真”としてはキレイです。i-phoneでもこんな感じにきれいです
d0250459_16104294.jpg


ただ、結局
・ナバホのツアーでないといけない
・全部ガイドに仕切られて自分のペースで回れない
・一回のツアーで人を詰め込みすぎて中がごった返し(10分ずつとかずらせばいいのに、そんなことせずOperationグダグダ)
・ガイドも「目で見てきれい」というポイントよりも、「ここでこう撮ると写真がきれいだ」とか「この岩が○○のように見える」とか俺らはそんな写真とりにきたんじゃないんだという感じで楽しくない

皆さん、Antelopeは飛ばしてもいいと思いますよ。写真で見るので十分


さて、気を取り直して、Grand canyonへ。距離は200マイル弱
到着は18時過ぎになってしまい、急いでRVパークを探す。
Grand Canyonの入り口のおばちゃんに聞くと、内部のパークは既に満車。しかも本来やってた2つのパークも今は季節的に空いてないとのこと。なに~やばいやんけ。。。

ということで、最悪の場合はモーテルかどっかに泊まるかと覚悟しながら探す。
でも、最悪それもおもしろいかもというニュアンス含み。こういうトラブルも、仲間に恵まれればたのしい。

パークを探す途中にGrand Canyonの景色がちらっと見えるタイミングもあり(だいたい森林に隠れているのでほぼ見えない。ただ、たまに開けたところでちらっと見える。この演出がまたいい)、一同テンション激上がり。

小技で攻めてくるのではなく、圧倒的な力強さで攻めてくる「横綱的美しさ」という言葉がぴったり。
ちらっと見るだけで、「やっぱりGrand Canyonはすごい。。。」といわざるをえないこの力強さ。

とはいえ、ちらっと見たらパーク探し。
で、結局見つかった~♪ Grand Canyon Camper Village。
電気の差込口が違うとか、シャワーの出が悪いとか色々とありますが、まぁパークがとれてよかったさぁ


------------------------------------------------------------
本日のRockyの評価
・Horsesho Bend: ★★★★☆
  -あなたも是非へっぴり腰を経験しよう
・Antelope Canyon: ★☆☆☆☆
  -写真撮影が好きな人にはいいですが、大自然を感じたい!という人には不向き、不要
・RVパーク Grand Canyon Camper Village: ★★★☆☆
  -すぐ側に店があって、Grand Canyonの入り口までも車で5分。立地はいい
  -受付のおばちゃん(Ownerらしき感じ)がエキセントリックすぎて苦手。
  -シャワーは出が悪いうえ、高かった。(1分25セントだっけ?)
[PR]
by rocky-ross | 2012-05-14 15:52 | 旅行

RV5日目:Monument Valley- Antelope Canyon

●前日の移動中にかなりMonument Valleyも眺めれたので、もういいかなぁなんていってたんだが、いざVisitor Centerまでいって、ナバホ族のツアーを申し込む。

例えば、こういう景色だけをみたいならばツアーに申し込む必要はないが、
d0250459_14553343.jpg


もっと近くにいきたい、奥地を見たいとなると、相当ガタガタの道をいくことになるので、RVでいくのは不可能
(仮にここでRVが壊れても、Monument Valley内は私有地のため保険の対象外)

1時間半コースは70ドルで、ガタガタ道をいく。ただ、これは別に自家用車でもいける範囲
2時間半コースは80ドル。自家用車では許可されていないところまでいける
3時間半コースは90ドル。ナバホ族がすんでいる住居や、踊りの見学までついたフルコース

で、我々は2時間半コース。ちょっと長いかなと思っていたが、ほんまに楽しかった
それもこれも、ガイドのBennyが最高だったのと、早めにいったので(朝9時半)、車が貸切りだったため。
d0250459_1512488.jpg


いわゆるMonument Valleyのイメージのところから
d0250459_1531391.jpg


なんともいえない、不思議な空洞
d0250459_1534723.jpg


そして、砂漠のところでスタックしてた別のツアー車を助けるなんてこともあり(笑)
d0250459_154393.jpg


メシも満足。(揚げパンみたいなのが、ナバホの民族料理。でかすぎ。。。)
d0250459_1555673.jpg


大満足で、次のAntelopeへ。
移動は約120マイル
さっそく、RVパークも確保。Page-lake Powell Campground。ここは色んな意味で楽しませてくれた。

というか、受付のRickyが楽しませてくれたな。
1回目:ナバホ族っぽく、シャイな感じだが、チェックインの時に、相当色々聞くと色々教えてくれた。肉や酒買うところも地図でぐりーって書いてわかりやすく説明

2回目:BBQやりたいんだが、ここのプライベートゾーンつかっていいか?って聞きにいく。(RVゾーンには一個一個BBQコンロはついてないんだが、テントゾーンはついていたので、今日客が泊まらないところを使わせてくれと)
おーけーおーけ、ほな13~15番のところはあけておくから、好きなところ使えといってくれる。よし。

3回目:いざBBQで酒を飲んだ後に、ツアーの申し込みにいく(Antelopeはナバホのツアーでないといけない)。受付に入った瞬間に、Rickyも「にやー」っと、また来たか感を出す(笑)。残念ながら昼12時のツアーがあいていなく、こういう風に光がまっすぐ見れるときには行けないことが判明
d0250459_15173148.jpg

写真を元に「この時間ならこんな風に見える」とペンで書いて説明。おーやるなRicky。完全に信じて13時くらいからのに申し込む。

上記はこの後へのフリです
さて、いざBBQを始める
d0250459_15204687.jpg

いやぁたのしい!!!!

だが。。。ん?あんたらだれ???ん、ここに泊まるの???テントで???
いや、我々フロントにいってここ使っていいっていわれたよ???
ん?そんなの聞いてないが、別にここ使っていいよって?
いやぁ、あんたらのテントが横にある中、BBQするのもなんか気がひけるわい。
ということで、13番から14番にBBQを移し、BBQ続行。

こらぁ、Ricky。お前いうたこととやってることがちゃうやないか!(笑)

ということもあり、盛り上がりに盛り上がり、泥酔。Akira家もこんな感じ
d0250459_1525045.jpg


この後、皆で右肘左肘交互に見て鎖骨がてぃりてぃりをYou tubeで見て、この旅で俺ら4人の中で流行る。


------------------------------------------------------------
本日のRockyの評価
・Monument Valley: ★★★★★
  -ツアーはいこう
・ツアーガイド Benny: ★★★★★
  -楽しかったのはBennyのおかげ
・RVパーク Page-lake Powell Campground:★★★★☆
  -BBQコーナーに加え、ゲームコーナーにビリヤードなんかもあった。
  -坂の途中に作っているので、RVを平らにするための調整は必要。ただ、移動の観点から立地はいい
  -ただし、結局きづいたが、RVの旅を楽しみに来て、わざわざそんなゲームコーナー使わない(笑)
・RVパーク受付 Ricky: ★★★★☆
  -こいつがいくつか話題を提供してくれる。ちなみに、翌日にもひとつやらかす
[PR]
by rocky-ross | 2012-05-13 14:16 | 旅行

RV4日目:Arches-Monument Valley

●いよいよArches(アーチーズ)へ。実は次のMonument Valleyへの期待が高く、ここはそんなに期待していなかったのだが、いやぁここはよかった。

名前のとおり、自然が生み出したアーチがたくさんあります
これは2重のアーチ
d0250459_13271949.jpg


そして、片道1時間の激坂/悪路を通るとそこに見えるは。。。
d0250459_13292549.jpg

その名もDelicate Arch。おそらく、これから時が過ぎればどこかが風化によって崩れてしまう。そんなデリケートさと美しさを兼ね備えています。
後ろの景色とのコントラストも最高です。往復2時間をかける価値、おおありです!

また美男美女の夫婦もよく映える
d0250459_1333492.jpg



さて、大満足の一行は、ここからMonument Valleyへ向います
距離はだいたい170マイル。まずまずの距離ですね。

で、そのMonument Valleyへの途中。
「なんだこれ、なんでこんな車がとまってんだ?(といっても3台だけだが)。あ~~~~~~~、これ見たことある~~~~!!!!!」
ということで、運転交代で寝ていたAkira家の二人をたたきおこす
d0250459_13385196.jpg


ふがふが。自由なRocky家
d0250459_13395765.jpg


で、RVパークへ
今日はGoulding's Campground。きれいはきれい。コインランドリーもきれい。ただ、酒売ってない。。。
これは皆さん気をつけて、、、事前にお酒は買っておきましょう

このMonument Valleyをとりしきってるナバホ族は本来は酒を飲まないため、このあたりには一切酒を売っていません。
毎晩の晩酌がRVの楽しみでもあるのに~

------------------------------------------------------------
本日のRockyの評価
・Arches: ★★★★★
  -2時間頑張って歩くべき
・RVパーク Goulding's Campground:★★★☆☆
  -さけ~。
[PR]
by rocky-ross | 2012-05-12 13:21 | 旅行