外資系戦略コンサルで5年ちょっと働いた後、社費でRoss(Michigan MBA)に留学した悪ガキによるお気楽日記。もはや自分のための備忘録Blogと化しています。気楽な気分でお読みください


by rocky-ross

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Class
Life in Ann Arbor
MAP
Entrepreneur
他Business
Sports
ワイン造り
旅行
遊び
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

アナーバー日和

外部リンク

メモ帳

最新のトラックバック

今のアメリカ
from Anything Story

最新の記事

終わりと言っておきながら
at 2013-03-28 17:09
本Blogをご覧いただきあり..
at 2013-03-18 18:01
嫁のお買い物+バスケ
at 2013-03-03 22:35
嫁の友人&お子さんいらっしゃる
at 2013-03-02 22:17
WinterA終了~
at 2013-03-01 23:25

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:Sports( 19 )

Super Bowlも終了し、Footballシーズン終了

●今日はProspective studentがビジットに来てたこともあり、家でなべをやりながらみんなでSuper Bowlを観戦

兄弟HCによるHarbowl、レイルイスの現役最後の試合、かつ好試合ということもあり盛り上がりの要素はありましたが、個人的にはSan Francisco、Baltimoreともにそんなに好きなチームではないので、微妙といえば微妙でした。。。

やっぱりスポーツはどちらか応援するほうがないと面白みがないですねぇ

結果はご存知のとおり、Baltimoreの勝利
d0250459_3225262.jpg


ちなみに、こちらは両HCの父がMichigan大のアシスタントコーチをしていたときの当時の家族写真。
Jim、Johnともに若いです

d0250459_3233775.jpg




●この試合、やはり最後の故意セーフティはフットボールが”戦略スポーツ”たるところが出ていて面白かったですねぇ。

時間つぶし&SFの最後のヘイルメアリーの機会つぶしができ、完璧でした

Super Bowlの最後の最後という状況であのプレーをコールする冷静さ+Johnが元スペシャルチームコーチであるという経験、そして何よりパンター以外もこのコールに対する理解/練習が行き届いていたことがすばらしかった。

とある方のBlogを拝見し、その後映像で見てみたのだが、パンター以外はパンターを守る&時間を使うために、ホールディング(反則)し放題。
エンドゾーン内の反則はセーフティになりますが、そもそもBaltimoreの意図は時間使っての故意セーフティ。なんら問題ありません。
このメンバー全員にいきわたった戦略理解。
最後の攻撃時もタイムマネジメントが悪い&出ていたランではなく無駄にパスを連投したSFとの差が最後に出た形でしょうか。


これでフットボールシーズンも終わりですね。
アメリカに住んでいることのメリットがひとつ失われる時期になってしまいました。。。
[PR]
by rocky-ross | 2013-02-03 03:18 | Sports

Michigan Basketballでのランク1位が濃厚に

●本日のイリノイ戦に勝ったことで、Michigan Basketball team(こちらもチーム名はWolverines。というか、Michiganのスポーツチーム名は全部Wolverines)が月曜日時点での全米ランク1位になることが濃厚に。
うひひ~

d0250459_1545059.jpg


実に92-93シーズン以来のランク1位。
92-93シーズンといえば、Fab Five(5人だが、NBAでも活躍したメンツだとChris Webber、Jalen Rose、Juwan Howardが有名)と言われる1年生チームが全米を席巻した年

この年、全米制覇はできなかったんですよねぇ(Michiganは意外と全米制覇は89年の1度だけ)

しかも、この後、Recruitingでスキャンダルが発覚し、そのSanctionでMichigan Basketballは暗黒時代に突入。
よくぞ、ここまで持ち直してきました。。。

昨年はTrey Burke、Tim Hardaway Jr.(そう、あのNBAで活躍したHardawayの息子です)という2枚看板だけが目立ち、インサイドが絶望的に弱かったんですが、ここにきてFreshmanも含めインサイドもましになってきた&アウトサイドシュートの確率がかなり高いことでチームとしてかなり機能しています

このままいけば3月のMarch Madnessが面白いことになりそう
[PR]
by rocky-ross | 2013-01-27 15:43 | Sports

Super BowlはMichiganゆかりの決戦に?

●今年のSuperBowl(NFLの決勝戦)はBaltimore vs San Franciscoになりました

このお互いのチームのヘッドコーチ、John Harbaughと、Jim Harbaugh。
つまり、NFL初の兄弟対決!

彼らの名前からHarBowl(ハーボウル)といわれています

d0250459_1223572.png


でも、今日、私がとりあげたいのはちょっと別のところ。

実は、彼らの父は元Michigan大学のFootballチームのアシスタントコーチをやっていました。
彼らの出身はMichigan州の横のOhio州Toledoなんですが、二人とも高校はAnn Arborの学校です。

Jimの方は高校は途中で西海岸に転校したようですが、大学はMichigan大学でプレー。QBとしてチームをRose Bowlに導くとともに、ハイズマン賞のFinalistまで残りました。

d0250459_1274548.jpg


NFLのチームとしてはどちらのチームもそんなに好きではないのですが、Ann Arbor/Michiganつながりということで変な親近感はわいてきます

まぁ、John率いるBaltimoreではなく、New Englandが勝ち上がってきていたら、それはそれでQB Tom BradyもMichigan大出身QBということでMichigan的には面白かったわけですが。



●今回、テレビ的にはHarBowl&殿堂入り間違いなしで今年限りの引退を公言しているレイルイスという観点であおってくるんだろうなぁと思ってます

でも、もしSan Francisco VS New Englandだったら、QBのスタイルの違いが取り上げられてそれはそれで面白かったんだろうと思います

ちょー伝統的QB(ほとんど走るところをみないポケットパッサー)の典型例のBrady(NFL13年目) 
VS
今まではNFLでは通用しないと言われたCollege的プレーをする(Optionなど)Kaepernick(2年目)

NFLではその年うまくいったプレーが翌年もはやるのが常となっています
もしKaepernick率いるSan Franciscoが勝てば、QBの新旧交代を意味するとともに、カレッジ的な走るQBやオプションプレーがより広がっていく試金石となったような気がしています
(まぁ、別にこの対戦カードにならなくても、今で十分広がってきてますが)

Pro Bowl含め、NFLもあと2週で終了
なんともさびしいものです
[PR]
by rocky-ross | 2013-01-20 21:57 | Sports

彼女偽装報道がドーピング報道を打ち消す。。。

●先日ご紹介したカレッジ最優秀選手賞であるハイズマン賞の最終候補3人に残ったManti Te’oですが、今はまた別の形で全米を騒がしてます

要約すると「彼女偽装でお涙頂戴やってました」

d0250459_955020.jpg


昨日くらいからESPNで「Te’o’s girlfriend did not exist」とテロップが出ており、これだけみたら「はぁ???」って感じでした。
ただよくよく聞くと、こんなお話。Te’oは2012年9月に祖母を亡くし、その直後にもスタンフォードの学生でTe'oの彼女であるルネー・ケクアさんを白血病で亡くした。
その直後のMichigan State戦で大活躍し、メディアはこぞってTe’oの活躍を「悲劇のヒーロー」扱いで伝えた。
(私自身は、この活躍の記事/報道は具体的にあまり知りませんが)

しかーし、です。
アメリカのサイトで“そもそも、そんな彼女なんて実在しない!”と調査記事が掲載され大騒動に。
スタンフォードにそんな名前の学生はいないし、Social Security Number(アメリカ国民の国民番号みたいな)を管理するお役所に問い合わせてもそんな人はいないと。じゃあ、Twitterに写真がアップされてたり、Te’oが試合後に「彼女の存在があったから、頑張れたんだ」的なコメントしてたのは、いったいなんやねんと。

この報道に対し、Te’oの対応とNotre Dome大学の対応が微妙で、更に油に火をそそぐ形に。
Te’oの発言をかいつまむと
「ネット上で知り合い恋に落ちた関係。会った事はなかった。自分はだまされた被害者だ」
それに大学側も同じく意味不明なコメントで擁護

もはや、完全に報道ではお涙頂戴のための自作自演だろーという感じになってます

ESPNの記事についたコメント欄にもすごい量の書き込みが殺到しており、
「PCがCrashした瞬間に、お前の彼女は死んだんだな。ビルゲイツに文句言わないと」
とか
「Notre Domeファンだけど、彼がハイズマン賞をとらなくて良かったよ。。。」
など様々な反応。まぁ、Te’oを擁護する発言はないですが。

正直、こんな話をでっちあげる意味がよくわかりませんが、、、
ちょうどカレッジフットボールも終了。NFLもプレーオフ終了間際で全米のスポーツネタがつきかけてるところに出てきたネタなので、変に注目を集めてしまっています。

このTe’o。当初はNFLドラフトでもTop5くらいで指名されるといわれてましたが、AlabamaとのBCSチャンピオンシップではミスタックルも多く、ズコズコ抜かれ、評価を下げてました。それでもTop15くらいまでには指名かなといわれていたんですが。。。
彼は、プレー内容に加えて、優れたリーダーシップと人格面での評価が高かったんですがこのニュースで本当に人格いいの???という評価になりそうで(コメントでも、彼はpathological liar:病的なウソつきだ。と酷評されてます)、ドラフト1巡指名にひっかかるかも怪しくなってきました



●この報道の裏でひそかに心の中でガッツポーズしてると言われてるのが、Lance Armstrong(ランス・アームストロング)。
日本ではYahooのTopページにも載ってましたし、こちらの方が報道されているかと思います。

d0250459_1004983.jpg


ツールドフランス7連覇という偉業を成し遂げながら、ドーピングだったと今更アメリカのドーピング機構から判断され、その偉業も剥奪されました。
これまでは、ドーピングを一貫して否定してきた彼でしたが、ここにきてテレビ番組にてドーピングを告白。

本来なら、今週は彼が(悪い意味で)ニュースの主役だったわけです
でも、ウソつきTe’o君登場で、ニュースは二分、もしくはTe’o君ニュースの方が多くなってます

なんか裏で動いてるんじゃないかというくらいのナイスタイミングです。。。


まぁ、自転車ロードレース好きである私個人的には、近年は自転車会はドーピング報道まみれで辟易としており、自転車レースもあまり見なくなってました
Contadorのドーピング騒動あたりから一気に冷めましたかね。彼のドーピング騒動もすったもんだの末の不可解な判断でしたし。
クリーンなイメージで売ってきたフランク・シュレックもドーピング。むーん。

今回のArmstrongの件も、そもそも自転車レースを取り仕切ってるUCIでなく、アメリカのいちドーピング機構に過ぎないUSADAがしゃしゃり出てきて、「お前ドーピングしてた!7連覇も剥奪!」とよくわからない形。
でも、Armstrongは現役中、通算500回もドーピング検査をしたのに全部パス。
結局、UCI幹部とArmstrongが結託して事実を隠してたのでは?なんてことも普通に言われています
まだArmstrong自体のインタビューは放送はされていませんが、一部では
「UCIが不正を行っていたことを語る代わりに、Armstrongへの一部処分が軽減されるようドーピング機構と話をあわせた上でのドーピング告白」というのもまことしなやかに言われています

なにやら色々とキナ臭い


近年、UCIの運営のまずさもあり、UCIを徹底追及する声もあがり、今回のArmstrongのドーピングを認める発言でより追求の手が厳しくなるかと思った矢先のTe’o君ニュースで尻すぼみです。

まぁ、自転車はヨーロッパの競技、Te’o君ニュースはアメリカ人しか興味ないので影響はないかもしれませんが。

しかし、なんともすっきりしないスポーツ選手のウソ2連発でした
[PR]
by rocky-ross | 2013-01-17 15:53 | Sports

Packersシーズン終了。。。

●にっくきSF 49ersに大敗し、Packersのシーズン終了

相手QBのKaepernickのランプレイに八つ裂きにされた感じ。
1試合181ヤードのランって、QBとしてのNFL記録だそうで。。。(プレイオフだけでなく、シーズン入れても)
d0250459_13315874.jpg


チームとしてもランで300ヤード、トータルヤードで600ヤード近くやられて勝てるわけがない

ただただ悲しい。。。




●今日のNFL中継ではFOX TVがかわいそうでした

16:30からのがCBSで中継。
20:00からFOXでこのPackers対49ersの放送

Ravens vs Broncosが2nd オーバータイムまでいく延長の熱戦の結果、21時近くまで試合をやった
Packers戦も前半は24-21の好試合。しかし、この前半でCBSのほうに視聴者は流れてたわけです

FOXとしては、それでも後半そのままの好試合を期待したはず。
しかし3Q 中盤あたりから完全に49ersペース&4Q残り10分くらいでPackersがギャンブルせずにパントけった時点で雰囲気的にほぼ試合終了的な感じ。

つまり、後半はそもそも試合内容的にイマイチで視聴者集まらず。と想像します
かわいそうにFOX.



●さぁ、カレッジフットボールもNFLも(私の中では)終わった

あとは、アメリカにいる間に楽めるのは
3月:March Madness(カレッジバスケ全米トーナメント)
   WBC
4月:NFL Draft
くらいですねぇ。。。

NBAはFinalだけ見れればいいし、MLB開幕もまぁ。。。
(メジャーもDetroitやNYで何試合も見たことあるが、個人的には日本の野球の方が好き)

WBCもアメリカでやりますが、日本人的にも盛り上がりにかけてますし、こちらアメリカでもテレビ放送の関係上盛り上がりはイマイチになりそうです。

とある方のBlogで知ったのですが、前回のWBCは実はアメリカでも視聴率は悪くなかったみたいです。
普通のMLBのシーズンの試合よりも良かった試合も多かったとのこと。

ただそれは放送局がESPNで相当盛り上げたから。
今年のWBCはMLBネットワーク(MLBが持ってる放送ネットワーク)になるみたいです。

まぁ、うちのTVでは契約内容的に見れますが、全米的にはESPNで放送するのに比べて見れる人は相当限られるので、盛り上がりもイマイチでしょう
(うちのTVでも、さっき調べて「あ、うちはMLBネットワークも見れるんだ」と思ったくらい、今まで見たことありませんでした)

やっぱり、Footballが終わるとなんかさびしいなぁ。。。
土曜にCollege、日曜にNFLっていう日常がすごい好きだったのになぁ
去年も2月にSuperBowl終わってから、9月にシーズン始まるまで、一気にアメリカ生活がつまらなくなったもんなぁ。。。
[PR]
by rocky-ross | 2013-01-12 23:29 | Sports

NFLドラフトにむけてのMichiganの選手の動向

● 今年ドラフトにエントリーすれば1巡指名が濃厚だったOTのTaylor Lewanが来年も大学に残ってプレーすることを選びました。
d0250459_0461510.jpg


1年目はRedshirt(選手登録していなかった)だったので、学年的には5年生ですが、Football的扱いはSenior(4年生)となります

ESPNのランキングでは、OTで2位、全体で13位の評価だったのですが、これで実質的にMichiganから今年は1巡指名はなくなったでしょうか

会見自体ではぼや~っとした表現で「大学でやり残したことがある」的なことを言ってますが、裏のところはわかりません。
Outback BowlでのClownyの”The hit”(全米レベルで話題になっているタックル)を気にしているorそれによるドラフトでの評価下落というのもあるのかなというのもありますが、Outback Bowlでもあのプレー以外はほぼ彼は仕事をしていたので、それも微妙。
まぁ、Michiganの大学の成績を考えたときに、All AmericanのOTが残ってくれるのは嬉しいことではあります。NFLで活躍しているのも早く見てみたいですが



●次はMichiganの英雄。Robinsonについて

今年のSenior Bowl(4年生の有力選手がプレーする大学のオールスター兼ドラフトへのアピールの場)に招待されました

d0250459_0565041.jpg


ただし、ポジションはQBではなく、WRとして。
今シーズン怪我から復帰後も、ドラフトを意識してWRやRBとしてプレーさせていましたが、Senior Bowlでも同様にWRとRBでの併用が考えられています

ドラフトに関してもQBではランクに入っていません。一方、CBS sportsではWRとしては16番目、全体として118番目の評価となっており、ドラフト3~4巡での指名と見込まれています

評価を上げるためには、このSenior Bowl、コンバインでの頑張りが必要ですね。
嫁も、RobinsonのプレーをNFLでも見たいといってます。頑張れRobinson


 
Senior Bowlについてですが、今年のハイズマン賞の候補3人のうちの1人に残ったKansas StateのQB Collin Kleinですが、そもそも招待すらされていません。

大学Top3選手という評価を受けても、NFLのQBとしてはドラフトすらされない(可能性が高い)
Robinsonはある意味、HCの使い方も含めてドラフトされるために、うまくアジャストしたともいえますね
[PR]
by rocky-ross | 2013-01-10 00:31 | Sports

College Footballも終了

●アメリカ時間7日晩からはカレッジフットボールのチャンピオンを決めるBCS Championshipが行われました。

この時点でランキング1位のNotre Domeと2位のAlabamaの対決です

Michiganとしては今期両方のチームと戦い、両方とも敗れています。。。

試合前の評価では、断然Alabama有利。
Notre Domeは12勝0敗で全米唯一のUndefeated teamでしたが、ランキング外のチームとの接戦での勝利も多く、「運の良さが重なった全勝チーム」との評価がもっぱら。
Notre Dome好きは全米にいるので、否定する人も多かったですが

一方のAlabamaはTexus A&Mに1敗を喫しましたが、こちらは「まさかの1敗」との評。
全勝間違いなしと言われていましたが、まさかの敗戦。それによりTexus A&MにQBの評価が急騰。結果的にハイズマンウィナーともなりました
まぁ、Texus A&Mはランキングでも一ケタ台の強豪チームですが。


で、試合は
d0250459_12205683.jpg

Alabamaの圧勝。42-14.
第1Q で21-0という一方的な展開で、もう私も嫁もテレビを見なくなりました

放送したESPNも、この試合をあおりにあおった結果、こんな試合内容でがっかりでしょう
おそらく2013年の最終ランクで2位を確保するOregonあたりとAlabamaがやってくれたほうがよかったよねぇ。
今年のBowl Gameは好試合が多かっただけに、最後にこの試合は残念でした

「更なるダメ試合を生み出す前に、プレーオフ導入を」という記事も見られるくらいでしたし
ちなみに、2014年からは現状のランク1位と2位が戦う形式から、4チームでのプレーオフに変更されるようですが。

余談ですが、Alabamaのヘッドコーチの年棒は530万ドル(5億円弱)。
アメリカでのカレッジフットボールがどれだけビジネスとして大きいかを再認識させられます

これでAlabamaはこの4年で3回目の優勝。
Alabama、ならびにSECの黄金時代はまだ続きそうですね。。。

今年はBig10はいいとこなしですな。。。



●カレッジフットボールが終われば1,2月はNFLプレイオフ、3月はカレッジバスケットの全米トーナメントと続くのがアメリカスポーツ。

昨シーズンのハイズマンウィナーRGⅢがプレイオフで膝負傷
d0250459_12421659.jpg


手術が決定的だそうで、最悪の場合、来シーズン全休もありうるとのこと。

NFLにおいて、カレッジ的な走れるQBはこうなっちゃう運命なんだろうか。。。
最後のスナップミスをカバーしようとして膝をやっちゃったシーンはTVで見たのだが、その前の前半での負傷シーンを見てないので、なんともいえないが、、、
[PR]
by rocky-ross | 2013-01-08 10:08 | Sports

College footballのRecruitingランキング

●嫁から「なんかもはやMBAのブログじゃなくて、ただのスポーツブログになってない?」
と言われました。おっしゃる通り。。。

Rossでは火曜日にFall Bの授業期間が終了し、最終レポート提出&Exam期間に入っております
私もNegotiationの個人レポートとBusiness in Asiaのグループプレゼン&レポートは既に提出済みで、残すは2つのExamです

となると、試験期間には人間は好きなことをやって、気を紛らわせたくなるものなのです。。。


●ということで、今回はCollege FootballのRecruitingについて
(要は大学による高校生のRecruiting)

d0250459_22444745.jpg


こちらESPNによる高校生の選手ランキングです

高校生の時点で既にランク付けが行われ、その選手にアプローチしている大学とそのスカウト名が明記されています。
そして、既に進む大学を決めた場合はそれも明記されています。

そしてそれをもとに大学のリクルーティングランキングも発表されています

我がMichiganは現在7位。まぁまぁですな。最近まで5位だったがちょっと落ちたね。。。
しかし、上位はカンファレンスでいうSECとBig10(+どこにも属さないNotre Dome)ばかりが占めるという今のカレッジフットボールの勢力図を表していますね。


しかし、アメリカのすごいところはこういう高校生にまで全てランク付けしてしまうところ。
もちろん、日本だってプロチームのスカウトとかは当然ランク付けはしているだろうけど、こうやって万人の目に触れる形で、スポーツ専門局のアナリストが公開するというのはいかにもアメリカ。

でも、こういうのがあるからこそ、中学高校から地元のフットボールを観戦→カレッジ観戦→NFLでの活躍を見守るという流れもできるのだろうなと。

日本のスポーツも、球団自体の頑張りだけでなく、こういうESPN的なスポーツ専門局なども含めた素地つくりも必要なのかもね
[PR]
by rocky-ross | 2012-12-14 08:24 | Sports

日本ハムの資料

●日本ハムファイターズがドラフト1位指名した花巻東校の大谷選手の説得に使った資料を公開しています

正直な話、一般的なビジネスマンからすると、見た目の点では。。。というところはあります。
1~2時間くれれば、もっとしゃっきっとした見た目で、すきっとさせますよといえる方も世の中にたくさんいるかと思います

しかし、資料全体のロジックの通り具合や熱意、他スポーツも含めた具体例などはかなり大谷君に伝わるものはあったんでしょう。
プレゼンのうまい人が担当し、合間には資料には書いてない具体例なども交えて話をしたんでしょう

たしか、この球団のスカウトのディレクターか誰かはIBMかどっか出身だった気がします。
うちのコンサル出身者も、とある球団の広報&地域密着に向けたマーケティングの担当者として転職していきました。

日本のプロスポーツはまだまだ閉鎖的で、利益的な観点からも、職員がほぼ元プロスポーツ選手or親会社の人材という観点からもまだまだ”ビジネス”として成立していない気がします。

別に全てをアメリカにならう必要はないかと思いますが、いわゆる”ビジネス”においてProfessionalといわれる人材がもっと入り込んでいけばもっともっと面白くなっていくんじゃないかとは思いますねぇ
[PR]
by rocky-ross | 2012-12-12 19:15 | Sports

2012年12月12日はアーロンロジャースの日

●どうでもいい話ではあるのですが、2012年12月12日はGreenbay Packersの背番号12番Aaron Rodgersにちなみ、ウィスコンシン州ではアーロンロジャースの日になっています

ウィスコンシン州在住の女性が昨年からノリでFacebookで運動を始めると、それがあっという間に広がって州議会で可決されたそうです。
なんともすごいノリ
写真は記念盾の贈呈シーン
d0250459_5103367.jpg


NFL、フットボールというのがいかにアメリカの地元に根付いているのかがわかりますね


で、この日ですが、某サイトから拝借するに、公的機関や企業の職員がロジャースのジャージ着用を奨励されたり、ロジャースが熱心に支援するMACC Fund(小児がん関連の慈善団体)に$12ドルの寄付を呼びかけたり、グリーンベイのモールでは普段$20ドルのQBロジャースTシャツが$12ドルで売られたりするらしいです

いずれ、俺も活躍したら日本でRockyの日とかできるのかな!?笑
[PR]
by rocky-ross | 2012-12-12 14:47 | Sports