外資系戦略コンサルで5年ちょっと働いた後、社費でRoss(Michigan MBA)に留学した悪ガキによるお気楽日記。もはや自分のための備忘録Blogと化しています。気楽な気分でお読みください


by rocky-ross

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Class
Life in Ann Arbor
MAP
Entrepreneur
他Business
Sports
ワイン造り
旅行
遊び
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

アナーバー日和

外部リンク

メモ帳

最新のトラックバック

今のアメリカ
from Anything Story

最新の記事

終わりと言っておきながら
at 2013-03-28 17:09
本Blogをご覧いただきあり..
at 2013-03-18 18:01
嫁のお買い物+バスケ
at 2013-03-03 22:35
嫁の友人&お子さんいらっしゃる
at 2013-03-02 22:17
WinterA終了~
at 2013-03-01 23:25

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:旅行( 65 )

フロリダ新年旅行8日目:旅行しゅうりょ~

●朝9時過ぎにホテルを出て、レンタカーを返却。
帰りの飛行機でまた席が決まっておらず、搭乗30分くらい前に席決定。

このアメリカの航空会社お得意のOver Bookingはなんとかならんものか。
まぁ、彼らも経営の効率化のためには仕方ないんだろうが、これでフライトを変更されると色んな予定がくるうからなぁ


ちなみに、オーランドの空港でMichiganバージョンのミッキーピンを発見。かっちゃった。
d0250459_12125120.jpg


他にはOhio StateとかAlabamaとかがありましたね。
これ、知らない日本人が見たら、MichiganのMじゃなくて、MickeyのMだと思って間違って買ったりするんじゃないかな???


●15時頃Detroitに到着。
MBA仲間の奥さん、Yumiやんが空港まで迎えにきてくれ、タクシー代が浮く。助かるわ~

ほんまありがとう~


●帰宅後、家の季節コーナーにKennedy宇宙センターで購入したスヌーピー、絵葉書、スペースシャトルのNano Block(Legoより1つのピースが小さい)を飾る

このスペースシャトルは580ピースほどあり、作成まで1時間くらいかかりましたね
d0250459_12162623.jpg


そんなこんなで、人生3回目のフロリダ、楽しんできました~
[PR]
by rocky-ross | 2013-01-07 17:38 | 旅行

フロリダ新年旅行7日目:Animal Kingdom & Downtown disney

●昨夜はGreenbayの勝利に歓喜し、酒を飲みすぎ。。。
7時起床予定が8時半頃起きました


●そこから本日はAnimal Kingdomへ。到着は10時頃でしょうか
d0250459_12505234.jpg


ディズニーは2日の予定だったんですが、急遽Back Stageツアーを追加したため、結局3日遊ぶことになりましたね

個人的な総評としては、「Magic Kingdomよりもだいぶオモロイ」
Magic kingdomは東京のディズニーランドとかぶる所がかなり多く、かつ、昨日も書いたが「キャストのクオリティが東京のほうが高い」ので、正直「本場ってこんなもんか」という感想でした

が、こちらのAnimal kingdom、もちろん東京にはないのに加え、アメリカ向きなアトラクション/ショーが多いかな。それに、Magic kingdomと比べ広さが5倍なので、そんなに混んでない。

ここでは普通のジェットコースター的なのももちろんあるが、ウリはその名の通り、動物とのふれあい
d0250459_12563455.jpg


動物園的にバスでサファリ的なところを回ったりしたが、キリン、象、ライオン、クロコダイルなどなど動物の種類の多さはもちろんのこと、相当近くで動物を見れるので、日本の変な動物園よりもよっぽど楽しい

その他、Lion Kingのショーとかもやってました。
d0250459_1303729.jpg

これはさすがアメリカという感じ。正直、わたしLion kingのこと全く知りません。
嫁に「これはシンバの~~~」と言われても、「ごめん、シンバって誰?」と返すくらい何もしりませんでした。

でも、それでも、演者の圧倒的な歌唱力や、ダンスは面白く、迫力がありましたね。
日本人がやってもすごいんでしょうが、やはり黒人のパワフルな歌やダンスのキレはさすがという一言につきるでしょう
30分のショーも飽きることなく見れました

我々は見ていませんが、ファインディングニモのミュージカルもやってましたね

ミュージカルテイストのものをいくつも見れると考えると、意外と入場料もそんなに高くないようにも感じてしまいます




で、かなり余談ですが、恐竜ゾーンにあったJumbo Turkey Legです(10ドルくらい)
d0250459_135073.jpg


かなりでかく、嫁と二人で1本を食って、もうおなかいっぱいでした
ネタとしてはいいですね

そんなこんなで2時半頃にAnimal kingdomに別れをつげ、いったんホテルへ帰る



●その後、Downtownディズニーへ
ここは入場料はかかりません。世界最大のディズニーストア含めてショップや、レストランが多数あったりという感じです

レゴのお店もディズニー仕様。
d0250459_1392797.jpg


このDowntown Disneyは時間がある人は午前中とかにいったほうがいいかもしれません。
皆、どこかのParkで遊んだあと、夕方手前くらいからここにくりだし、お土産や晩飯を調達する感じになるので、夕方くらいから結構混みます

我々は5時頃にはこことはおさらば。
飯もここで食おうかと思ってたけど、かなり混んでるので断念。

車を飛ばしてWhole foodsでお惣菜などを買い込み、ホテルでのんびりとワイン/ビールを片手に楽しみましたよん
[PR]
by rocky-ross | 2013-01-06 22:35 | 旅行

フロリダ新年旅行6日目:Kennedy Space Center

●今日はオーランドのディズニーエリアから東へ車で1時間ちょっとのNASAのKennedy Space Centerに行ってきました

d0250459_8304297.jpg

朝9時にOpenですが、10時頃行きました。ディズニーに比べて結構すいてて気楽です
それでも、やっぱり12時頃には結構混んできましたが。

中では実際のSpace shipのサイズがどんなもんかわかるようなものがあったり
d0250459_837456.jpg

打ち上げのときの重力体験ができたり、宇宙紹介&宇宙飛行士のMission紹介の3D映画があったり。

まぁ、3D映画は1本45分もあり、うちの嫁は途中完全に夢の中でしたが。。。
また、楽しめることは楽しめますが、やはりディズニーと比べると分が悪いですね。2~3時間で十分という感じです

駐車代が10ドルと、入場料は1名50ドル。加えて、スペースシャトルの打ち上げの場所まで見に行きたければ1名+25ドルです。
打ち上げ場所まではバスでいったりしなければならず、色々含めて2時間くらいかかるらしく、今回はパス。
もうツアー系はいいですわ~

ちなみに、私が見るに、嫁はお土産屋が一番楽しかった模様。
宇宙服姿のスヌーピーのぬいぐるみを購入し(嫁は来る前からこのぬいぐるみをゲットするぞと息巻いておりました)、宇宙食や宇宙での緊急用Blanketも率先して購入。
女性はやはり買い物が好きなのであります

d0250459_915034.jpg



●その後は、そこから車で20分くらいのCocoa Beachへ
d0250459_844745.jpg


ちょっと、写真がビーチではなく、単なる海ですが。。。
Florida感じてきましたね。日が照ってると、かなり暑いです


●で、14時過ぎくらいから昼飯
d0250459_8455630.jpg


Dixie Crossroadsというシーフード屋。結構有名らしい。

生カキを食した後、エビのタコスを食い、最後にこちらのお皿どーん
d0250459_8471567.jpg


写真がへたくそですが、丸々一匹のロブスターに、カニの足が5~6本、ロックシュリンプ(フロリダ産の背中が硬いエビ)がどーんとたくさん、ホタテたくさんが入っております

運転してなければ、ビールをしこたま飲んでたが、、、

ちょっと塩味がきつかったけど、アメリカで食べるシーフードとしてはイケますね。
今晩のビールとワインのつまみとして、一部お持ち帰りしてきました。

ちなみに、この店の前にある、奇妙な像と嫁
d0250459_8505740.jpg




●晩からはつまみ片手に、Greenbay Packersのプレーオフ第一戦を観戦予定。
さて、結果はいかに!!!
[PR]
by rocky-ross | 2013-01-05 08:23 | 旅行

フロリダ新年旅行5日目:Backstage tour

●本日は「Backstage Magic」という、その名の通り、ディズニーの裏側を見るツアーに参加してきました

こういう裏側を見せるツアーがあるのはフロリダのディズニーだけです
本来はMagic kingdomだけのツアー(1人80ドルくらい)にしたかったのですが、1月8日まで空きがないといわれ、断念。

しかし、4つのParkを回るこのツアーは本日空きがあったので、行く事にしました
このツアー、お値段1人229ドル。。。高い。。。
しかも、予約は英語での電話のみ。しかも、これ専門の電話口ではないので、オペレーターと話するまで15分くらい待たないとダメというなかなかめんどくさい感じでした。


結論から言うと、「229ドルの価値は絶対にない」という感じでしょうか
相当なディズニーファンなら違う意見なのかもしれませんが、私見としては「自分の過去の旅行の中でも最大の失敗の投資のひとつ」というくらいの無駄使いな気がします。
その分、うまいものを食べたほうがよっぽど良いでしょう
個人的には30~40ドル相当程度という感じです


●ツアーは朝8時45分にEpcotの入り口前に集合(入り口右側に集合場所がある)し、16時半に解散

ほとんどのところで写真撮影が不可です。
そのため、ご紹介できる内容が薄いですが、ご勘弁を
このHPの内容通りといえばそれまでですが。。。

まずは、バスに乗る。
d0250459_11103589.jpg

「我々のMagic Carpetだ(魔法のじゅうたん)」とか言って盛り上げるから、最初はテンションあがったのになぁ
30人くらいのツアー規模ですね


イメージとしては、本当にキャストの脇にもぐりこんで、「彼らの動静が見れる」と期待していたのですが、実際は「普段は入れない建物の紹介+トリビア披露」という感じ

Epcotの、年越し時は開いていたが今は一般公開を閉鎖されてるエリアで「年越しのときとどう違う?人がいなくてPeacefulだし、電飾ももうなくなったし、、、」とか当たり前のツマらん話が永遠続いたり、
Magic kingdomのEntranceからシンデレラ城を見たとき、手前の建物の窓が徐々に小さくなってる、そのほうが遠近法の関係上、シンデレラ城が大きく見えるから。というただのトリビアとか
まぁつまらないと思うことを列挙すると限りがないんだが。。。

実際、特に前半は客の8割がたも暇そうにしてて、バスでの移動中は寝てたね。
一箇所あたりの滞在が長すぎ&その場をつなぐための無駄な長話でみんな無駄に疲弊してたんだよね。。。



●まぁ、ポジティブな面を書くとすると、
・衣装を作ってる現場をチラ見できた

・Park内にあるキャラクター型の園芸品の製作過程を見れた(ここは写真OK)
d0250459_11311674.jpg

d0250459_11323780.jpg


・ランチのおばちゃんがすっごい面白かった
d0250459_11345368.jpg

こちら自称Emptyさん(芸名?)とそのSister(本当?)
最後のデザートのときに、
Empty「今から悪いデザートの食べ方を教えてます。たったこんだけしかすくわず、チマチマいくのはダメ。これくらいいかないと!」
妹「あらまぁ、そしたら私もそのようにいただくわ」
と自演。終始テンションが高く、アメリカを感じさせます

・Magic kingdomの地下通路に入れた(これが一番最後。ここは他の客も元気になった)
 これが一番の収穫でしょう。パレードを終わった一部の演者が歩いてたりします。もちろん、ミッキーとかキャラクター系の人たちはもちろん我々が入れない通路を通るのでお目にかかれませんが、素顔で出演してるお姫様とかがスタンバイの場所にいく姿とかはチラ見できます。
 ごみ収集のシステムがどうなってるとかも色々話されるけど、それは大して面白くないです。


で、最後にこのツアー限定のピンバッチもらって終了です。



●個人的には、このツアーフロリダでやるのはいいけど、東京のディズニーではやってほしくないなぁ

アメリカのディズニーは表から見てるだけでも、色んな所にほころびがあるから、こうやって裏を見ても、まぁこうやってビジネスとしてやってるわな。と思って終了。

でも、やっぱり日本のディズニーはやっぱりうまくできてる。(特にキャスト含めたオペレーションが完璧だと思う)まさに「夢の国」として成り立っている。それならそれで、夢のままでいい。わざわざ裏なんて見せなくていい。そう思います
[PR]
by rocky-ross | 2013-01-04 19:50 | 旅行

フロリダ新年旅行4日目:Magic Kingdom

●いよいよ、ディズニーです。朝8時前のバスでMagic Kingdomへ

d0250459_995652.jpg

フロリダディズニーは大きく4つのParkがあり、このMagic Kingdomは日本でいうディズニーランドみたいもの。他にも、動物園的要素のあるAnimal kingdom、映画の要素の強いHollywood studio、未来的なアトラクションの多いEpcotという感じです

で、午前中早い段階では結構すいてます。ファストパスと組み合わせればスイスイアトラクションにも乗れ、ストレスはありませんでした。アメリカにしかないアトラクションをメインで体験。結局、道に迷ったのも多かったけど、6個アトラクションまわったかな。
しかし、お昼前後からお客さんの数が激増。待ち時間30分だったものも120分になったりという感じだったので、ここで一回ホテルに退散

ディズニー直営のホテルだと、Parkへのバスの行き来が全てタダだし、バス自体も15~20分に一本くらい(混み合う時間は増発される)くるので、お得。
だいたいどの日も、朝と晩が空くのはかわらないみたいなので、朝行って、昼ホテルに返って、晩また行くというのがおススメ
(レンタカーでいくと、いちいち14ドルの駐車場代をとられるのでアホくさい)


で、ここまでの印象。「日本のディズニーの方がクオリティ高い」
アメリカのキャスト、、、やっぱりアメリカ、、、、結構普通に眠そうにしてたりするし、
d0250459_9294524.jpg

工事中のアトラクションも、モロに見えてる。。。東京のだと、結構覆い作って隠すよね。。。



●で、ホテルに帰って、昼飯にAki restaurantというガイドブックに結構載ってる和食屋をと思ってたが、正月休み。なので、近くの中華のMing Courtへ

d0250459_947299.jpg


おいおい、どこまでイメージ通りの中華の門構えやねんと思ったが、ここが意外とかなりイケてた。
海鮮系が普通にうまい。海鮮カタ焼きそばとかかなりGood。晩のおつまみ用にチヂミとかも頼んでみたけど、これもうまい。
しかも、それだけ頼んで、お値段昨日の和食の半額。ここはいいです



●はい、で、仮眠後19時くらいから、またMagic kingdomへ
(同日の再入場無料)

d0250459_946767.jpg

晩はイルミネーションもあって、だいぶ雰囲気違っていいですな

ここでは、クマのぷーさんのやつに乗ってみたが、途中で故障して、手動で皆の安全バーをはずして歩いてかえるという稀有な経験をする。


d0250459_10452486.jpg


その後、花火やらElectrical Paradeやらを見る。小雨の降る中だったので、結構寒かったが、まぁ楽しめたかな

d0250459_1045484.jpg


そんなこんなで10時過ぎにParkを出て帰宅。
二人でシャンパン飲んで、明日に向けて早めに就寝
[PR]
by rocky-ross | 2013-01-03 23:15 | 旅行

フロリダ新年旅行3日目:水族館&モール→ディズニーリゾートへ

●朝チェックアウト後、タンパにある「フロリダ最大」とされる水族館へ

d0250459_11324070.jpg


入場料は1人20ドルちょっと。+駐車場代で6ドルとられます
中は、基本的に生物との距離が近く、楽しめる感じではありました

d0250459_1134542.jpg

入場後すぐにあるエイにタッチングコーナー

d0250459_11355452.jpg

当然ガラス越しではあるものの、ワニも近い

でも、「フロリダ最大」というのはかなり名前負け。
別にアシカショーやイルカショーがあるわけでもなく、1時間あれば十分全部回ってしまえます
正直、八景島シーパラダイスのほうが数段レベルは高い気がします

ですので、タンパまで来た家族連れでちょっと寄るのにはいいですが、別に無理してこなくてもいいレベルです



●その後、嫁のニーズにお答えして、オーランドのプレミアムアウトレットモールへ

d0250459_11401465.jpg

来てから思った。。。「俺、ここ、前に連れて来てもらった。。。」
昨年オーランドに来たときに、昔のクライアントに連れて行ってもらいました(笑)

まぁ、そんなことはさておき、ここで嫁は色々と物色後、TUMIの旅行かばんが欲しいとダダをこねる
今使ってる嫁の旅行かばん(長期用のガラガラ引くやつ)がぼろぼろになってきてたので、前から欲しいとはいってたのと、TUMIはアメリカで買うと、日本の半分以下、かつこういうアウトレットモールだと3分の1以下で買えるので、今回購入。

嫁、喜んでます



●さて、その後、ディズニーのホテルへチェックイン。
どうせホテルにはほとんどいないから、泊まれればいいやということで、1泊70ドルくらいの安い部屋

でも、入るなり、ミッキー型のタオル
d0250459_1146169.jpg


机もミッキー
d0250459_11481579.jpg


まぁ、夫婦そろってディズニーにそんな興味が強いわけでもないので、ほーって程度のリアクションでしたが(笑)


あと、やっぱりここはアメリカ。ディズニー直営ホテルといえども、コンシェルジュのレベルは払っている金額に比例して、ぶっちゃけ低いです。
この国は本当にサービスレベルが払ってる金額に依存しすぎ。
(そもそも、全体的に見ても日本と比べれば圧倒的に低いが。)

さらに、アメリカのディズニー高いね。
1日あたりおよそ80~90ドル(滞在日を増やせば増やせば安くなるが、1~3日くらいだとこれくらいの金額)

横でチケット買ってた人らも、3日券買おうとして二人で500ドル以上という数値を見て「うぉっ、たかっ」ってリアクションしてました

うちはディズニーは2日間で十分、あとはケネディ宇宙センターなどを回る予定です
(2日でも長いかなと思っている)


●ディズニーのPark自体は2日しかいませんが、このホテルはオーランド周辺探索の拠点として5泊します。

なので、買出しにいった結果
d0250459_1157468.jpg

ホテルの冷蔵庫、酒とつまみでパンパン!!!



●ちなみに晩飯は、Crab Houseというアメリカ流(ハンマーでたたいてカニを割って食う)のカニ屋で食う予定でした。。。が、
行ってみたら、、、つぶれとるがな!!!

ということで、近くにあった日本食屋「花水木 Hanamizuki」という店へノリで入ってみる。
お客さんはいっぱいで、10~15分程度またされたので、ある程度期待してみる

d0250459_1212735.jpg

このカキは良かった

ただ、その後のカレイの煮付け、寿司は微妙。
いつもアメリカの色んな街で日本食を試してみるものの、「これならまた来れる」と思ったのはニューヨークの日本人が経営していた寿司屋一軒だけ。

本日のこの店も、再訪はないです
[PR]
by rocky-ross | 2013-01-02 22:22 | 旅行

フロリダ新年旅行初日:オーランドからタンパへ

●朝の飛行機でまずはオーランドへ

ここで予想外に嬉しい出来事が。
Deltaのシートがエコノミーからファーストクラスへアップグレード。
(とはいえ国内線なので、席の快適さとしては国際線のビジネスクラス以下ではありますが)

一応、日本への帰国時や、アメリカ国内旅行でほとんどデルタを使っているので、マイルとしてもシルバーメダリオンメンバー、もうじきゴールドメンバーという感じではあるのですが(シルバーは4段階中下から2個目)、アップグレードなんてないもんだと思ってましたからねぇ

シルバーで一番恩恵を受けているのは預け入れ手荷物1個無料。
アメリカは国内線だと預け入れ手荷物1個25ドルかかります。嫁も一緒にシルバーなので、片道50ドル。
往復で100ドルが浮きます。
それを何回か旅行すると、結構な金額が浮きますので。

で、途中でタダ飯が選べるので、一応頼んでみる
d0250459_23343358.jpg


このサンドイッチ、やっぱりまずい。結構人生で食べた中で下から数えたほうが早いくらいまずい。
嫁はほぼ一口でメシ終了。。。
やはり、デルタのクオリティ(というかアメリカの飯のクオリティ)は。。。


●オーランド空港についてからはあらかじめ予約しておいたHertzでレンタカーを借りる。
日本人らしく今回カローラ借りてみました。
受付のノリのいい兄ちゃんからは「今なら本来+50ドルで借りれるBuick(GMの高級車ブランド)が、1日+20ドルで借りれますよ!」といわれたが、これまでのアメリカ1年半の生活でアメリカ製品/サービスに対する信頼感はかなり薄れているので、余裕で断る

個人的には「なんでプラスで金払って、信頼性の薄い車借りなあかんねん」的な感じ(笑)

ということで、そこから1時間半ほど車で西へ。いよいよ我がMichiganの試合の地、Tampa到着。
道自体は最初の分岐以外はほぼ一本道なので、楽勝。
ただ、案の定最初の分岐が非常にわかりづらく(掲示板にTampaって一文字も書いてない)、違う高速に入って、無駄に高速代1ドルとられたけど(笑)


●で、ホテルは試合地Raymond James Stadiumに一番近い(と思われる)、いわゆる普通のアメリカのMotel

d0250459_2345712.jpg


それでも1泊150ドルするんだから、完全にFootballの試合日プライスですね。
このホテル、おそらく今日の宿泊者は、Michigan関係者か、South Carolina関係者しかいませんね

写真ではわかりにくいですが、多くの車にどっちかのチームの旗がついてる車が多く、会う人会う人全員がどっちかのユニフォームや帽子をかぶってます。
晩には外で飲み会やってるところも多いので、「Go blue!」とどこかでさけべば、どこかで「Go ××××(South Carolina応援の声)」と応援合戦が始まる始末です

ただ、別に応援するチームが違うからといって、敵対的な感じではなく、フレンドリーです。
そこはアメリカのいいところ


●さて、今日は年越し。
でも、どこのレストランにいくにも車が必要(=酒飲めない)

ということで、嫁との協議の結果、近くのスーパーで酒と飯を買い込んで、ホテルでの年越しを決定。
リゾート地ではあるので、いろんな所で花火もあがる中、我々は音だけ楽しみ(夫婦そろって混んでるところが好きではない)、このホテルで楽しんでるアメリカ人を見ながら、部屋の中でアメトークを見、その後テレビでFootball観戦+カウントダウンし、年越し。

年越しギリギリまでCollege Footballの試合をやってるのは本当にアメリカっぽい。
しかも、ホテル泊まってる人たちもタッチダウンの度に叫んでたから、みんなも見てるのよねん
(South Carolineと同じSECのLSUが出てたから、ライバルLSUが負けるよう必死に見てたんでしょう)

しかし、結局、寝転びながら年を越すのは日本でもアメリカでも変わりませんでした~

いよいよ、明日はMichiganの試合。Outback Bowl!
[PR]
by rocky-ross | 2012-12-31 23:23 | 旅行

Greenbayから帰還

●朝4時にホテルを出て、5時40分の便でデトロイトへ

d0250459_13184692.jpg

Greenbayの空港では、しっかり地元の新聞も購入し、Packersの勝利にひたる
(ちなみに、スタジアムでゲットしたカップもきっちり持ち帰り)

嫁も楽しんでくれたようで何より。

ちなみに、この日(月曜日)、午前中の2つの授業をサボったのは内緒。。。
[PR]
by rocky-ross | 2012-11-05 13:17 | 旅行

いざGreenbayへ!2日目

●さぁ、試合です! 事前にStubhubで購入しておいたチケットをPick upし、スタジアムへ

スタジアムのゴミ箱もPackersカラー
d0250459_10284073.jpg


腹ごしらえをして、いざ席へ
d0250459_10301125.jpg


ここは本拠地Greenbay、ユニフォームきて、チーズヘッドかぶって、チーズネクタイして。
「おい、お前なんて格好してんだよ」と皆さん思われるでしょうが、これぐらいしたほうが、周りにマッチします

むしろ、ゲームのある土日はPackers関連の服を身に着けていないと、逆にうきます
それくらい、この街にはPackersというものが染み付いています
というか、ディズニーランドで耳とかつけてるのと同様に、ここにくればどんな格好しててもOK的なノリです

一切、写真をこのBlogには載せていませんが、我が嫁もユニフォームを着て、チーズヘッドをかぶっておりました

なお、この格好、上はユニフォーム含め5枚(一番下はヒートテック)、下もパンツ含め3枚(ジーンズの下にフリース)はいてました。
結局、それでちょうどの寒さ。これでも、最終的には足先と指先は相当冷えましたね
気温0度前後に4時間近くいるのをなめてはいけません。
12月ともなればGreenbayはマイナス15~20度くらい平気でいきます。Greenbayに行かれる皆さんは是非とも、”自分が思うよりも一段暖かい格好”をおすすめします



さて、私たちの席は、サブスタンド側の前から5列目。
チケットは1枚250ドルぐらいでした。

d0250459_11133475.jpg

目の前にカーディナルスのベンチがあり、フィッツジェラルドが近い!この日も彼に相当苦しめられました。
カートワーナー引退以降QBが毎年微妙なカーディナルスで良くここまでの成績を続けてるよねぇ

さて、試合は途中追い上げられながらも、Greenbayが31-17で勝利。
d0250459_11234199.jpg


試合にのめり込みすぎて、写真なんて撮っておりません
タッチダウンするごとに周りの人とハイタッチ/敵へのブーイング/”Go Pack Go!”の声援/目の前で繰り広げられるスーパープレイ
何をとっても、テレビで観戦するのとは別次元の楽しみがあります

土地柄、周りの99%は白人で、アジア系なんてこの2日の滞在で1組か2組見た程度ですが、Packersを愛しているという共通項があればそんなことはどうでもいいことです


そんなこんなで試合を満喫し、まずはホテルに帰って湯船につかる。
お~あったかい

で、一通り人ごみが収まったと思われる3時間ほどしてから、晩飯を食べに行ったが、依然混んでる&どこもパーティー的なノリで大変だったため、ホテルにPizza&Baffalo wingsのデリバリーを頼む。
d0250459_11421339.jpg


ここでも、テレビではSunday night footballを観戦

完全にFootball色に染まった週末でした


ちなみに、嫁もTVで何試合も見ているのでPackersの選手も覚えてきており、
「今日はMatthews君、目立たないねぇ。あの雄たけびみたいのに」「今日怪我でWoody出れなくて残念ねぇ」(Woodsonの事を嫁は勝手にこう呼んでいる。彼はMichigan大学出身なのだ)などと、愛着を持ち始めてくれているのも、心強い。

「Detroit Lionsのホームって屋内なんでしょ?今度はLionsの試合も見てみたい」なんてこともいっております
[PR]
by rocky-ross | 2012-11-04 21:25 | 旅行

いざGreenbayへ!1日目

●前日の台湾人との飲み会を早めに切り上げ(といっても12時前までいたが)、帰ったのには理由があります

そう、今日から我がGreenbay Packersの本拠地Greenbayまで旅行にいくため!
本来は11月18日のDetroitで行われるLions VS Packers戦を見ようと思っていたのだが、木曜日晩に嫁と話していると、「確かにDetroitのスタジアムは屋内であったかいけど、やっぱり一生に一回は聖地Greenbayへ!」という完全なノリで決定。
もちろん、嫁も同行しております

朝6時頃に起き、デトロイト空港まで車でいき、9時のフライトで1時間半ほど。

d0250459_1136279.jpg

Greenbay到着! 
ここは人口10万人の街で、メジャースポーツのある街としては全米最小。
空港の規模も日本のちょっと大きな地方空港って感じ

タクシーに乗り込むとおっちゃんからも、「おっ、初めてなんだね。Welcome Greenbay!」と歓迎のお言葉。「この街は人もいいからきっと楽しめるはず。試合に勝てばなおさらだけどね!」とも。

2年前にSuper Bowlを勝ったときはここをパレードしたんだ、ここは試合日用のレンタルハウスみたいな話も聞きながら、いよいよLambeau Fieldを横切る。お~、まさしくこれが~とテンションがあがる

とはいえ、まずはホテルに荷物を置くためBest Western Hotelへ。
こちらLambeau Fieldから300mのところで立地はGood。普段1泊135ドルのところが、ゲームデイ前後は倍になってます
 
ホテルの中は、プールあり、卓球/ビリヤードあり、レストランありと一応そろってます
d0250459_11492076.jpg

雰囲気もパッカーズの試合を見に来たって感じがします!


さて、ということで荷物を置いていよいよ、聖地ランボーフィールドへ
d0250459_1157561.jpg


その後、Hall of Fameを見学(入場料は1人10ドルです)
d0250459_1228415.jpg

こちら2年前のスーパーボウル制覇の時のゴールポストの一部。
その他、ロンバルディトロフィーやスーパーボウルリングなど様々な展示もあり、結局ここで1時間以上居座る。

ほいで、その後Stadium Tour。
1人11ドル(Hall of Fameにも行ってるとCombinationで9ドル。つまり2つで19ドルに割引)

ラグジュアリー席からの眺めを見たり、
d0250459_12314087.jpg


何よりフィールドまで降りれるのが最高
d0250459_12304423.jpg


こういうのテレビで見たことある!っていうこういう小物も目の前で見れるのもいい
d0250459_12344023.jpg


ここでも1時間堪能。楽しい時間はあっという間に過ぎていく。。。
嫁も私の影響を受けて、Packersについては一緒にテレビ観戦したりで若干の知識があるため、特にフィールドにおりたときは楽しんでおりました~

この後、Packers Pro Shopというこれまたスタジアム併設のグッズショップであれこれ買う。
ここでも1時間弱。

日本からいらっしゃるPackersファンの皆さん、Greenbayにいらっしゃる時は絶対に前日入りし、このHall of Fame、Stadium Tour、ショップの3つは制覇してください。
試合当日はめちゃくちゃ混み合って大変みたいなので。
(前日でも既に熱気むんむんだったので、当日は絶対に大変)

あと、スタジアムを回ることで、実際の寒さを体感し、試合当日にどういう格好で行けばいいかを考えるうえでも非常にいいです
(ちなみに、私は今日回った結果、もうちょっと厚着しないとダメだと痛感)


●まだまだ本日は終わりません。この後、飯。さて、どこで?ここ!
d0250459_1244974.jpg


その名も、”Brett Favre Steakhouse”。しかもBreff Favre Pass(通り)にあります。
そう、あの名選手、というか皆が知るあのBrett Favreがオーナーのお店

店内はFavre関連の写真や、トロフィーで飾られ、それを見るだけでも楽しめます。
そして、意外と飯もうまかったぞ~。(全然期待してなかった。でも、アメリカ流の大味で、アメリカのレストランとしてはうまかったって意味ですよ~)
d0250459_1247407.jpg


ちなみに、なぜか1枚、日本語の日刊スポーツの紙面も飾られてた。なんで???
d0250459_12485797.jpg


ここでもちょっとしたグッズを購入し、ホテルへ戻る。
歩き回った+Favreのお店でビール&ワインのんだので、爆睡です
[PR]
by rocky-ross | 2012-11-03 22:50 | 旅行