外資系戦略コンサルで5年ちょっと働いた後、社費でRoss(Michigan MBA)に留学した悪ガキによるお気楽日記。もはや自分のための備忘録Blogと化しています。気楽な気分でお読みください


by rocky-ross

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Class
Life in Ann Arbor
MAP
Entrepreneur
他Business
Sports
ワイン造り
旅行
遊び
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

アナーバー日和

外部リンク

メモ帳

最新のトラックバック

今のアメリカ
from Anything Story

最新の記事

終わりと言っておきながら
at 2013-03-28 17:09
本Blogをご覧いただきあり..
at 2013-03-18 18:01
嫁のお買い物+バスケ
at 2013-03-03 22:35
嫁の友人&お子さんいらっしゃる
at 2013-03-02 22:17
WinterA終了~
at 2013-03-01 23:25

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

南米旅行17日目:イースター島ってモアイ以外も楽しい

●今日も朝9時半からイースター島を巡ります

まずはVINAPU
d0250459_573287.jpg


ご覧のとおり、ここもモアイは全部倒されています。
でも、ここが有名なのはモアイ自体ではなく

d0250459_5103683.jpg

その台座。

これ、どっかで見たものに似てる。。。
そう、インカ帝国の石組みと似てる!
だから、イースター島の先住民族はインカから来たんだ!と昔、学者もいったそうです

でも、遺伝子から見ると、先住民族はポリネシアン系。
色々と不思議ですねぇ


ここには珍しい”素人モアイ”もあります
d0250459_5205895.jpg

郵送の途中で(モアイの山からここまで10kmとかあるから)壊れたものをもとに、完全な素人が彫ったみたいです。
そのせいもあり、両耳の長さが違ったり、目の大きさが違ったりします。


とかいってると、突然のスコールに降られる。
イースター島はスコールが多く、風向きと、それをもとに遠くの雲を見てると”だいたい10分後にくるな”と現地の人はわかってくるそうです
d0250459_524143.jpg


ちなみに、これがもとで(?)、ちょっと風邪ひきます 笑




●次はRANO KAUI
儀式が行われていた山です。風も相当ぴゅーぴゅーふいてます

d0250459_5283071.jpg

この1.5km離れた島まで鳥の卵をとりに行き、毎年最初にそれを持ち帰った者の部族の長が、その年は一番えらいポジションにつくという慣わしがあったそうです
(ちなみに、そんな穏やかに鳥の卵をとりにいくわけもなく、島では取り合いのため殺し合いのようなこともあったようです)

この裏には、直径1.5kmのカルデラ湖的なものもあり、これがイースター島の水がめとなっています
d0250459_5431321.jpg


そんなこんなでお昼過ぎまで回り、ガイド瓜生さんのおススメのランチを食い
(ここ、外見汚いけど、うまい!ガイドさんの紹介ないと絶対に入ってない 笑)
d0250459_5464081.jpg


で、午後はスキューバをやろうかとも思ってたんだが、波が高い&お土産も買いたい&旅も終盤で結構疲れてるからスキューバはパス
でも、ここイースター島は透明度75mといわれるほどきれいな海で、海の中にモアイもいます

もしもぐってたらこんな感じになってたみたい
d0250459_5545578.jpg



ということで、街中で小モアイや、モアイTシャツなどを購入
また晩飯はピスコサワーを飲み、就寝。
モアイ~
[PR]
by rocky-ross | 2012-07-23 22:56 | 旅行