外資系戦略コンサルで5年ちょっと働いた後、社費でRoss(Michigan MBA)に留学した悪ガキによるお気楽日記。もはや自分のための備忘録Blogと化しています。気楽な気分でお読みください


by rocky-ross

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Class
Life in Ann Arbor
MAP
Entrepreneur
他Business
Sports
ワイン造り
旅行
遊び
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

アナーバー日和

外部リンク

メモ帳

最新のトラックバック

今のアメリカ
from Anything Story

最新の記事

終わりと言っておきながら
at 2013-03-28 17:09
本Blogをご覧いただきあり..
at 2013-03-18 18:01
嫁のお買い物+バスケ
at 2013-03-03 22:35
嫁の友人&お子さんいらっしゃる
at 2013-03-02 22:17
WinterA終了~
at 2013-03-01 23:25

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ミシガン赤門会に行って来ましたよ

●毎日のようにパーティーに顔を出しております。
今日はミシガン州の赤門会(東大のOB会)の幹事会にいって来ました。
片道40マイル(約65キロ)のドライブですな。

今日はもはやミシガンに10年近く暮らし、家もこちらで購入した幹事の方の家で開催。
ミシガンの中でも高級住宅街/教育レベルも高い(近くに全米ランク2位の高校もある)ところで、いかにもアメリカという感じの広く、家にプールと暖炉があるようなおうち。

いいワインを飲みながら、かつ奥様の和風の手料理を食すという幸せなことに加え、アメリカでずっと働いている、かつ、ずっと家族で住んでるがゆえの話もあったりで楽しかったですな。
今日思ったのは「やっぱりアメリカって俺にとってはめんどくせー社会。。。」ということ。


まず、お子さんの話。
ご存知の通り、アメリカの中学/高校生は学問だけやっていればいいというわけではなく、クラブ/社会奉仕活動/スポーツなど追加的なアピール要素も必要になってきます。そのため、とある方のお子さんはロボットコンテストのチームに入っているとのこと(ただいま世界大会に向け準備中)
で、じゃあそのチームは学校の先生が面倒見てるのかというとそれは違う。他のスポーツ関連も似たような状況らしいが、全て親負担。
チームのスポンサー集めや、会計的なところ、技術面の指導、全て親が投入されてるとのこと。極端な話、先生は学問を教えるのが仕事だから、それ以外はやらないといういかにもアメリカ的な考え方。

こういう状況だからアメリカ人は仕事を早く終えて、さっさと子供の面倒を見る、というか子供がいい高校/大学にいくためにこういった学校行事に時間を投資するという構図。その投資時間もハンパない模様。。。

また、特にスポーツ系で顕著らしいが、子供が好きなスポーツを始められるのは小学生まで、とのこと。日本と同じく小学生の時は色んなスポーツチームも参加Welcome。でも、中学以降になると、それまでに基礎をやってることが前提で、中学/高校から新たなスポーツを始めることはほぼできないみたい。
例えば、中学でゴルフはじめたいと思っても、「ベストスコア87切ってないとうちに入るのは無理。それ切るまでは自分で修行して」って実際いわれるんだって。
しかも中学以降って、明確にどういうクラブがあるってオープンになってることは少なく、小学校のときやってたクラブづてとか人の紹介とかで入ることになるみたい。アメリカ人大好きなネットワーキングですな。
なんか色々めんどくさい。。。



次に、仕事の話。
アメリカ人の仕事に対する考え方。「自分の仕事(Job discription)の範囲しかやらない。」「不可抗力は自分の責任ではない」
とある自動車部品会社の話、日本人としてはどういう理由があっても部品をOEMに届けるのは使命。たとえ停電がおきようが、地震があろうが、他の方法を考えて解決策を練る。
アメリカ人は、そういうことが起こった時点で、自分ができない明確なReasoningができたと思って、それ以上やらない。「部品の納入はできない、なぜなら停電がおこるなんて俺/うちの会社の責任じゃないから。」「この部品供給がストップした。うちの部署がわるいのではなく、隣の部署が○○しなかったせいで無理だった。そこを説得するのは俺の役割でなく経営陣の役割」というようなことが多々あったそうな。

日本人的には、「隣の部署説得するのも仕事のうち。当たり前」というのも、彼らとしてはそう考える。
若干大げさにいってるところはあれども、本質的には納得感あるな。。。

まぁ、こういうのを考慮したうえで、マネジメントっていうのはやってかなあかんわけですな。
文句ばっかりもいいうてられん。だって日本のやり方なんて世界で見たらマイノリティでしょう


んなことを話しながら飲んでました。
ちなみに、次回赤門会は4月21日の予定。家族同伴&交流重視という観点から、この方の家でやることに現時点ではなってます。ホームパーティ用の設備も整っているため卓球ペアトーナメント/カラオケ/クイズなどなど希望者の方は余興もたっぷり楽しめます。いやすごい。
前回は社会人の方の都合が合わないケースも多かったので、今回はそこの調整は頑張りたいところ。
わたしゃ、なんか出し物か被り物やるかって話になってるが。。。どこのコミュニティいっても、キャラ設定が変わらない。。。




●我がグリーンベイパッカーズのAaron Rodgers君が今シーズンのMVPを受賞。すばらしい!
d0250459_16592665.jpg

[PR]
by rocky-ross | 2012-02-05 02:22 | Life in Ann Arbor