外資系戦略コンサルで5年ちょっと働いた後、社費でRoss(Michigan MBA)に留学した悪ガキによるお気楽日記。もはや自分のための備忘録Blogと化しています。気楽な気分でお読みください


by rocky-ross

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Class
Life in Ann Arbor
MAP
Entrepreneur
他Business
Sports
ワイン造り
旅行
遊び
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

アナーバー日和

外部リンク

メモ帳

最新のトラックバック

今のアメリカ
from Anything Story

最新の記事

終わりと言っておきながら
at 2013-03-28 17:09
本Blogをご覧いただきあり..
at 2013-03-18 18:01
嫁のお買い物+バスケ
at 2013-03-03 22:35
嫁の友人&お子さんいらっしゃる
at 2013-03-02 22:17
WinterA終了~
at 2013-03-01 23:25

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Obamaちゃんと来たみたいね

●大統領のスピーチ終わったみたい
d0250459_7135435.jpg


軒並み皆がFacebookに写真をあげているが、ほとんどInternational studentsなのがおもしろい。
昨日のSection飲みでもアメリカ人はほとんど興味がないようで、話をふっても、「まぁ、ただのスピーチだしね」的に話題にもならなかったね。。。
みんな4年前ので、もうObamaフィーバーは飽きてるのかね。。。



●そのSection飲みですが、今回はSection3と合同、かつ統計のProfessorを呼んでの飲み会
やっぱりRecruitingの影響もあってか、参加者は昨年開催してたときよりも少なめ。

やはり話題の中心はMAPが何になったかというのと、Recruiting。
International studentsはアメリカで就活するか母国でやるかで大きく結果が違っているね。母国だとファンド/コンサル/投資銀行含め複数オファーをもらっていて余裕が出てきているやつが多いけど、アメリカでとなると、まだインターンオファーというところまでいってると聞いたやつはいないねぇ。
まぁ、そういうことを承知でインターンはどこでもいいからUSで、Full-timeは母国でと考えているやつもいるので、そこは考え方次第だね

一方のアメリカ人は逆にアメリカしか選択肢がないうえに、Competitiveなので完全に状況が分かれちゃってますね。
既にインターンオファーをもらい悠々自適なやつ(Damianみたいな。彼はもうThanksgivingの時に決まってた)もいれば、ことごとく蹴られまくってる人もいます。
これも万国共通かね。

コンサルを受けてるやつもかなり多いので、冗談で「おいRocky、お前の会社に面接で蹴散らされたぞ」といってくるやつも複数人いました。。。それは、俺は笑って誤魔化すしかできないよーん。

はっきり言って、こういうRecruitingは自分に関係ないので、話には入りづらいとことはもちろんあるんだが、ただ耳年増として聞いてるだけで、アメリカの就職市場の動向がちょっとわかったり、「日本での面接になるけど、俺はこんなこと聞かれたよ」的な話をすると、今まで知らない人と仲良くなるにはいい機会だったりします
(特に今回は他Sectionの人もいたしね)



ちなみに、「俺はあの統計の教授好きやで。だって、こんな俺に(成績で)Excellentくれたんやもん」って冗談ぽくいうと、結構アメリカ人にもウケました。
「Rocky、お前の教授を判断するCriteriaはそれだけか(笑)」と。

一日、アメリカ人から一爆笑。それもオモしろいアクションではなく、アメリカ風のシュールなトークで。
これ、目指してます
[PR]
by rocky-ross | 2012-01-27 17:06 | Life in Ann Arbor