外資系戦略コンサルで5年ちょっと働いた後、社費でRoss(Michigan MBA)に留学した悪ガキによるお気楽日記。もはや自分のための備忘録Blogと化しています。気楽な気分でお読みください


by rocky-ross

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Class
Life in Ann Arbor
MAP
Entrepreneur
他Business
Sports
ワイン造り
旅行
遊び
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

アナーバー日和

外部リンク

メモ帳

最新のトラックバック

今のアメリカ
from Anything Story

最新の記事

終わりと言っておきながら
at 2013-03-28 17:09
本Blogをご覧いただきあり..
at 2013-03-18 18:01
嫁のお買い物+バスケ
at 2013-03-03 22:35
嫁の友人&お子さんいらっしゃる
at 2013-03-02 22:17
WinterA終了~
at 2013-03-01 23:25

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

アメリカで初のHaircut

●行ってまいりました初散髪
d0250459_2592398.jpg


アメリカ人の人に切ってもらうと、髪形が変になるとの先輩の助言を受け、日本人の方がいる店にしました
実際に、この方は今日7人の予約が入っているうち、4人が日本人やったなぁ

アメリカ人とアジア人は髪質が全く違う。
アメリカ人は1本の髪の毛は丸っこいが、アジア人はちょいと楕円になってたり、ボリューム感が違ったり。

アメリカでは「髪をすく」という文化があまりないそうで、アジア人としてはなんかぼわっとして仕上がりになっちゃうとのこと。
この日本人の美容師Kentaさんも8歳からずっとアメリカなので、日本でカットを学んだ経験はないのだそうだが、「アメリカ人美容師がいきなりバリカンを出して紙を刈りだす」スタイルに違和感を覚え、自分なりに情報収集をして自分なりのスタイルでやられているそうな。

久しぶりに日本語でサービスを受けるというのと、「日本でいうサービス」(クオリティの点で)を実感でき、ちょっとチップをはずむ

カットの最後のおしぼりサービスも、他のアメリカ人美容師はやっていないらしく、わざわざ自分で熱いお湯を使ってタオルを絞って出してるそうな。
日本の美容師が使ってるみたいな「自動でタオルあっためるやつ欲しいわぁ」そんなこともおっしゃってました

さて、いったん家に帰って、これからニューヨーク行ってきます
[PR]
by rocky-ross | 2011-08-19 14:55 | Life in Ann Arbor